一言メッセージ :ワインショップいいぬまのブログだぎゃあ


by yukio0810ssr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0024133_9234050.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


コストパフォーマンスに優れた南フランスのデイリーワインです。




『V.d.P・ド・ヴォークリューズ ルージュ 2005 アンドレ・ブルネル
Vin de Pays de Vaucluse Rouge 2005 Andre Brunel』
1,418円




毎日のニュースで耳が痛くなるほど聞こえてくるのが、価格高騰。乳製品なんかも本当に大変らしいですね。いつまでこんな状態が続くのか・・・。


ワインの世界も同じ事が言えます。原油高の影響はもちろんですが、様々な要因が絡み合ってワインの価格も一部で値を上げています。


でも、ワインの世界は広いです。とんでもなく広いです。高いワインばかりではありません。安くても美味しいワインはたくさんあるんです。


そんなコストパフォーマンスに優れたフランスワインと言えば、やはり南フランスの名が挙がるでしょう。


以前もご紹介をした、南フランスのトップ生産者『アンドレ・ブルネル』のデイリーワインをご紹介いたします。
【以前の記事】
http://blogs.yahoo.co.jp/takezou0810/52340982.html


『一流の生産者が造るデイリーワイン』。この言葉だけでもご飯が3杯ぐらい食べれそうです(笑)


試飲レポートは後日。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『V.d.P・ド・ヴォークリューズ ルージュ 2005 アンドレ・ブルネル
Vin de Pays de Vaucluse Rouge 2005 Andre Brunel』
1,418円



[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-31 09:23 | 南仏

未弥会 第十五夜 後記

e0024133_1495766.jpg
e0024133_14101222.jpg
e0024133_14102455.jpg


【料理】

『長崎産でぶチョの二色のアスパラガス ロックホールの香り』

『夏ガキとオハギのそば粉のベーニェ』

『各務ッパラの人参と対決したウサギのグリエ』

【ワイン】

『ルドヴィヒスヘーファー ホーニッヒベルク クーベーアー 2006 ブルガマイスター・ヴェーバー (ドイツ産 白ワイン)』

『カヴァ・プレミアム・レセルヴァ・ブリュット 2003 マス・デ・モニストロル (スペイン産 発泡性白ワイン)』

『ボーヌ・ショーメ・ゴーフリオ 2005 ドメーヌ・オーディフレッド (フランス産 赤ワイン)』




今回の未弥会は『ビストロ・デ・コラソン 二周年記念』です。テーマは特には設けず、コラソンさんの料理と僕のワインを競演させていただきました。


『長崎産でぶチョの二色のアスパラガス ロックホールの香り』とドイツ産の少し甘い白ワインを合わせてみました。少し暑くなってきた5月、旬であるアスパラとやや甘口の白ワインの組み合わせはかなり良かったですね。疲れ気味な体に少し甘みのあるワインは元気が出ます。


『夏ガキとオハギのそば粉のベーニェ』とは、スペイン産のスパークリングワインと合わせてみました。夏ガキってこんなに大きいんですね。びっくりしました。夏ガキとカワハギをそば粉で揚げます。西洋風の天ぷらといった感じですね。でもそば粉が入ってるから和風か・・・。多国籍です(笑)。


メインは『各務ッパラの人参と対決したウサギのグリエ』。当店やコラソンさんの地元岐阜県各務原市では人参が有名です。その人参が大好物なウサギを合わせてみました。大胆にカットした人参とシンプルですが最高に美味しいウサギのグリエ。そしてそれに合わせたワインはブルゴーニュの赤。大絶賛でした。いや~、出して良かったです。


今回はフルコースって感じでしたね。一つ一つの料理とワインを合わせていく。大変な作業ですが、『美味しい』と言ってくださる皆さんがいれば苦になりませんね。


今回も大変盛り上がった会になりました。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。


来月は何出そうかな?お楽しみに。


『ビストロ・デ・コラソン』
各務原市蘇原菊園町1-87 Tel 058-383-5822
営業時間 11:00~14:00、18:00~21:30
月曜日定休
http://bistrocorazon.com
[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-30 14:15 | イベント

母の日に

e0024133_1094912.jpg
【ハナサクワイン】とは『お花』と『ワイン』を組み合わせた贈り物です。
【ハナサクワイン】は『要予約商品』です。作成にお時間を要しますので、なるべくお早目のご注文をお願いいたします。




【第85作品 ハナサクワイン】

【スタイル】
ブーケスタイル 3,000円

【使用したお花】
ガーベラ(八重咲き)
スプレーカーネーション(ワインレッド)
リューココリネ(レッドエッジ)
カーネーション(イエロー・ピンクエッジ)
ヒペリカム
ミスカンサス

【花の基調となる色目】
レッド

【全体の雰囲気】
華やか

【用途】
母の日

【ワイン】
ネロ・ダーヴォラ クズマーノ




母の日の贈り物に作らせていただいたハナサクワインです。


赤を中心にピンク、そして緑も入ってこれもまた上手にまとまっていますね~。母親に贈るって感じしますよね。なんか温かい感じもします。


今回のワインはイタリア・シチリア島の赤ワインです。こちらも温かみのあるワインです。


指定のワインやお花を選ばれた場合、特別料金となりますのでご了承ください。


【ハナサクワイン 記事】




【これまでに作らせていただいたハナサクワインはこちらからどうぞ】






『ふた葉』
〒504-0907
岐阜県各務原市那加住吉町5-31
TEL/FAX 058-371-0619
mcrpb771@ybb.ne.jp


[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-15 10:09 | ハナサクワイン 画廊

複雑とは言うけれど

e0024133_10233856.jpg
e0024133_10235254.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


コストパフォーマンスに優れたスペイン白ワインの試飲レポートです。




『シャルドネ 2006 デ・ムジェル
Chardonnay 2006 De Muller』
2,420円







【テイスティングコメント】
バナナ、ココナッツ、バニラ、スパイスなどの複雑な香りと味わいが楽しめます。濃い目の印象がありますが、味わいはそこまで濃厚ではなく、旨味が詰まったタイプです。樽熟成からくる複雑で壮大な味わいは舌の上でもそのスケール感を保っています。




ワインの表現の中に『複雑』というのがあります。これ、決してネガティブな表現ではなく、ポジティブな表現なんです。日本語だとどうしても『難しく』聞こえてしまうこの言葉。本当は使いたくないんやけど、他の表現方法が見つからず使っています。


このワインの香りにしても味わいにしても、いろんな要素が絡み合っています。その原因はフランス、アメリカ、ハンガリー、ロシア、スロヴァキア、ドイツ、ルーマニアという7カ国の樽で発酵、熟成させているからなんです。多国籍ですね(笑)。


ワインの表現は確かに難しいとは思いますが、ワインを楽しむのに表現なんてのは飲み手側には正直必要ないと思います。飲んで美味しいと思い、楽しむ。これに限ります。だからワインを難しく考えないで普通に飲んで楽しんでくださいね。これは僕から皆さんへのお願いでもあります。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『シャルドネ 2006 デ・ムジェル
Chardonnay 2006 De Muller』
2,420円



[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-14 10:23 | スペイン

母の日に

e0024133_14114316.jpg
【ハナサクワイン】とは『お花』と『ワイン』を組み合わせた贈り物です。
【ハナサクワイン】は『要予約商品』です。作成にお時間を要しますので、なるべくお早目のご注文をお願いいたします。




【第84作品 ハナサクワイン】

【スタイル】
ブーケスタイル 5,000円

【使用したお花】
カーネーション(ダークピンク)
   〃   (レッドエッジ)
   〃   (プリンセスブルー)
スプレーカーネーション(ホワイト)
     〃     (レッドエッジ)
     〃     (イエローベイブ)
トルコキキョウ(ピンク・八重咲き)
ニューサイラン
ナルコラン

【花の基調となる色目】
ミックスカラー

【全体の雰囲気】
おまかせ

【用途】
母の日

【ワイン】
シャトー・マルジョス 2003




母の日の贈り物に作らせていただいたハナサクワインです。


豪華に仕上がっていますね。見栄えもして満足度の高いハナサクワインになったのではないでしょうか?


いろんな種類の花が入っていますが、見事にまとまっているんですよね。素晴らしいの一言です。


今回のワインはフランス・ボルドーの赤ワインです。


指定のワインやお花を選ばれた場合、特別料金となりますのでご了承ください。


【ハナサクワイン 記事】




【これまでに作らせていただいたハナサクワインはこちらからどうぞ】






『ふた葉』
〒504-0907
岐阜県各務原市那加住吉町5-31
TEL/FAX 058-371-0619
mcrpb771@ybb.ne.jp


[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-13 14:11 | ハナサクワイン 画廊
e0024133_8422623.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


非常に満足度の高いスペインの白ワインです。




『シャルドネ 2006 デ・ムジェル
Chardonnay 2006 De Muller』
2,420円





スペインのワイン、皆さんのイメージでは赤ワインが多いんじゃないかな~と思います。


でもスペインの白ワインも美味しいのがたくさんあるんですよ。ということで今回はスペインのシャルドネを使用したワインのご紹介です。


このワインの造り手『デ・ムジェル』は低価格のワインで非常に満足度の高いワインを造ることで有名で、いわゆるコストパフォーマンスに優れているんですね。


ちなみに世界最大の発行部数で知られるスペインワイン専門誌『ペニン・ガイド』2008年版において、コスト・パフォーマンス度最高評価の5ッ星を6個も獲得したというお墨付き。


試飲レポートは後日。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『シャルドネ 2006 デ・ムジェル
Chardonnay 2006 De Muller』
2,420円



[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-13 08:42 | スペイン

ご結婚のお祝いに

e0024133_1817622.jpg
【ハナサクワイン】とは『お花』と『ワイン』を組み合わせた贈り物です。
【ハナサクワイン】は『要予約商品』です。ご注文をいただいてからの作成となります。




【第83作品 ハナサクジュース】

【スタイル】
ブーケスタイル 5,000円

【使用したお花】
シンピジューム(エリザベス)
スプレーバラ(ペピータ)
ヒペリカム
ポリシャス
アイビー(ホワイトワンダー)

【花の基調となる色目】
ピンク

【全体の雰囲気】
華やか

【用途】
ご結婚祝い

【ワイン】
コンコード グレープ 信州桔梗が原産 アルプス




ご結婚のお祝いに作らせていただいたハナサクジュースです。


淡い色って僕好きなんですが、こういった淡いピンクも良いですよね。可愛らしいです。流れるようなアイビーも素敵です。


今回はワインではなく、ジュースを選ばせていただきました。美味しい国産のグレープジュースです。


指定のワインを選ばれた場合、ワイン代金は特別料金となりますのでご了承ください。


【ハナサクワイン 記事】




【これまでに作らせていただいたハナサクワインはこちらからどうぞ】






『ふた葉』
〒504-0907
岐阜県各務原市那加住吉町5-31
TEL/FAX 058-371-0619
mcrpb771@ybb.ne.jp


[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-12 18:25 | ハナサクワイン 画廊

鍋会 第八回 後記

e0024133_14192389.jpg
e0024133_14193565.jpg
e0024133_14194717.jpg
e0024133_14195994.jpg


今回のテーマは【溶岩焼き】です。




【料理】

『鶏の溶岩焼き』


【ワイン】

『セミヨン 2006 ベンワリン・ワインズ (オーストラリア産 白ワイン)』

『コート・デュ・ローヌ・ブラン 2004 ドメーヌ・ド・ラ・ヴァレリアーヌ (フランス産 白ワイン)』

『ザ・シックス・マスターズ・シラーズ 2006 ベンズ・ラン (オーストラリア産 赤ワイン)』


『居酒屋 灯(あかり)』さんでの第八回目のワイン会のご報告です。


今回のテーマは『溶岩焼き』です。


『玄武岩』と呼ばれる石をオーナーさん自らが加工して、素材を焼きやすい状態にしてくれました。石にもいろんな種類があるようですが、この石が良いみたいですね。そしてお鍋と同じく使い込んでいくのがポイントのようです。


灯さんで出してくれる鶏は本当に美味しいです。『○○鶏』などといったブランド鶏なんかよりずっと美味しいと思います。ここにもオーナーさんのこだわりがありますね。


胸肉、ささみ、せせり(首肉)、心臓、レバーを焼いた石のに置いていきます。石が熱くなるまでに少し時間がかかりますが、その待ち時間も美味しそうな鶏を前にするとウキウキしてきます。


鶏肉から出てくる脂がだんだんと石の上に溜まってきて、お肉もジュウジュウと音を立ててきます。


大根おろしとネギを入れた自家製ポン酢でいただきます。もう最高に美味しいです。ご飯が欲しくなるのは間違いないです。3杯ぐらいおかわりしました(笑)。


溶岩焼きというのは、見た目にも本当に美味しく感じます。ぜひお試しあれ。


参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。


『居酒屋 灯(あかり)』
〒504-0827
岐阜県各務ヶ原市蘇原沢上町4-6-2 Tel / Fax 058-383-3702
営業時間 PM4:00~AM2:00
月曜日定休
[PR]
by yukio0810ssr | 2008-05-01 14:20 | イベント