一言メッセージ :ワインショップいいぬまのブログだぎゃあ


by yukio0810ssr
カレンダー

<   2007年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

【ワインも農産物だぎゃあ】


先日ご紹介したオーストラリアシャルドネの試飲レポートです。


e0024133_11384171.jpg






『シャルドネ 2005 フォックス・クリーク
Chardonnay 2005 Fox Creek』
2,289円











e0024133_1139239.jpg






【テイスティングコメント】
生き生きとした果実味が素晴らしいです。飲んでいてもう1杯欲しくなるような力を持っています。キリっとした辛口で飲み飽きしません。桃やシトラスの風味が口の中に広がっていきます。




オーストラリアのシャルドネは一般的に濃厚で、クリーミーさが特長のものが多いです。しかし全てではありません。このワインも然りで、旨味タイプのシャルドネです。上記にも記しましたが、もう一杯欲しくなるワインです。


このワインはぜひお食事と一緒に召し上がってほしいです。その方がワインの実力がより分かると思いますよ。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『シャルドネ 2005 フォックス・クリーク
Chardonnay 2005 Fox Creek』
2,289円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-28 11:39 | オーストラリア
e0024133_18455139.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


キツネのロゴが可愛らしい、オーストラリアのシャルドネです。




『シャルドネ 2005 フォックス・クリーク
Chardonnay 2005 Fox Creek』
2,289円





1984年に32ヘクタールの土地をブドウ園にする為に購入しました。しかし土壌が重粘土だった為、ブドウの樹を植えるのはやめた方がいいという忠告を受けました。その土地は以前は大麦の栽培や羊の放牧に使われていたのです。しかし、彼らは質の良い若いブドウの樹を育てました。そして彼らの努力により、高品質のブドウが味を結び、そして最高品質のワインへと形を変えました。ワインメーカーの熟練した造りにより、ワインはその本領を発揮したのでした。ワイナリー設立以来、多くのワインが地域的なワインショーにとどまらず、オーストラリア国内での全国規模のショーでトロフィーやゴールドメダルを受賞しています。


とまあ、なんとも感動するお話じゃないですか。何か新しい事を始めようとすると、必ずネガティブな意見が出るものです。それを跳ね返すには結果を出すしかないですよね。ここのワイナリーはきっちりとその証明をできたようです。すごいとしか言いようがないですね。


成功するかどうかはやってみないと分かりません。何事も挑戦する気持ちをいつまでも忘れないで生きていきたいです。


ちょっと感情的なお話になってしまいましたが、ワインのご説明をします。このワインも先日ご紹介した日本のワイン同様、シャルドネを100%使用しています。もちろんヴィンテージも違えば、何と言っても国も違う、土壌も違う。全ての状況が違う中で同じブドウ品種でもこんなにも味わいの違いがあるのがワインのおもしろいところですよね。


試飲レポートは後日。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『シャルドネ 2005 フォックス・クリーク
Chardonnay 2005 Fox Creek』
2,289円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-27 18:45 | オーストラリア
【ワインも農産物だぎゃあ】


先日ご紹介した日本シャルドネの試飲レポートです。


e0024133_14193531.jpg






『長野シャルドネ 2001 シャトー・メルシャン
Nagano Chardonnay 2001 Chateau Mercian』
2,980円











e0024133_14195422.jpg






【テイスティングコメント】
非常に複雑味のある味わいへと成熟しました。桃、さくらんぼ、チェリーリキュールのような風味があり、非常に落ち着いています。熟成感をすごく感じることができます。深い味わいです。




驚きがたくさんのワインでした。日本のワイン、しかも外国品種であるシャルドネでここまで複雑味のある味わいに変化できるとは・・・。


チェリーリキュールの風味が強く印象に残っていたので、チェリーリキュールを使ったあまり甘味の強くないデザートにもいけるんじゃないかとも思いました。これはおもしろいワインに成長してくれましたね。


在庫本数が2本(9/26現在)となってしまいました。おなじヴィンテージは二度と手に入りませんので、お早目にどうぞ。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『長野シャルドネ 2001 シャトー・メルシャン
Nagano Chardonnay 2001 Chateau Mercian』
2,980円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-26 14:20 | 日本
e0024133_1534787.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


日本の白ワインが熟成すると・・・。




『長野シャルドネ 2001 シャトー・メルシャン
Nagano Chardonnay 2001 Chateau Mercian』
2,580円





日本有数のワインメーカーである『シャトー・メルシャン』が作る白ワインです。しかも2001年ヴィンテージ。6年を経過した日本の白ワインがどう変化しているか、以前からきになっていたところ、ようやく開ける機会に巡り合えました。


日本のワインはまだまだ普及率が低いのが現状です。良いワインはたくさんあるのですが、知名度がなかなか上がりません。もっといろんな日本のワインをご紹介できればなと思っています。


長野県北信地区および塩尻市で健全で充分成熟した、黄金色に色づいたシャルドネを100%使用しています。


フレッシュな日本のワインを味わった方はけっこういらっしゃるとは思いますが、熟成したものはいかがでしょう。おもしろいですよ~。


試飲レポートは後日。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『長野シャルドネ 2001 シャトー・メルシャン
Nagano Chardonnay 2001 Chateau Mercian』
2,580円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-25 15:03 | 日本

いつか飛べる

e0024133_10102194.jpg
e0024133_10103125.jpg
ペンギンが好き。


水族館に行く一番の楽しみはペンギンを見ること。


空は飛べなくなっても、海の中を飛べる。


でもまたいつか空を飛べるんじゃないかな。


ずっとそう思ってる。
[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-24 10:10 | 日常の想ひ

ナチュラル

【ワインも農産物だぎゃあ】


先日ご紹介したブルゴーニュの赤ワインの試飲レポートです。


e0024133_1648356.jpg







『ブルゴーニュ 2004 ドメーヌ・ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ
Bourgogne 2004 Domaine Jean Yves Devevey』
2,580円










e0024133_16485662.jpg







【テイスティングコメント】
色はやや薄め、華々しく広がるような強い香りはないが、ブドウらしさを感じる香りでスパイシーです。渋みや酸味は少々高め、ぎすぎすした所がなく、自然な甘酸っぱさが可愛らしいです。下手に手を加えず、自然に出てくる果実味を素直に出したとてもナチュラルなブルゴーニュ・ルージュです。




時期的な問題もありますが、軽く冷やして(目安としては16~18℃)お召し上がりください。温度が高いと僕はあまり美味しく感じませんでした。


すごくきれいな味わいだなというのが一番の印象です。クリーンというか、雑味がなく素直な赤ワインという感じでしたね。旨いです。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『ブルゴーニュ 2004 ドメーヌ・ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ
Bourgogne 2004 Domaine Jean Yves Devevey』
2,580円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-21 16:49 | 仏・ブルゴーニュ地区
e0024133_15374694.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


変わった名前の作り手さんが作る赤ワインです(どんな紹介の仕方だよ・・・(笑)




『ブルゴーニュ 2004 ドメーヌ・ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ
Bourgogne 2004 Domaine Jean Yves Devevey』
2,580円





当店が好きなマイナー生産者です(かなり失礼ですね。ごめんなさい。)。ブルゴーニュのドミニー村を拠点としてワイン作りをしているのですが、この村自体、僕も初めて聞いた村名でした。


父親から代を引き継いだのは1990年前半で、まだまだ歴史は浅いです。当初は天候その他の影響で十分な収穫を得るに至らず、運営を軌道に乗せることができるようになったのはつい最近のことだそうです。


現在ではフランスの明日を担う作り手として取り上げられるほど、秀逸な生産者として注目を集めています。さらに、現在の流行りではありませんが、除草剤、殺虫剤等の化学薬品の類は使用せず、有機肥料を用いる、いわゆる自然派の作り手です。


試飲レポートは後日。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『ブルゴーニュ 2004 ドメーヌ・ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ
Bourgogne 2004 Domaine Jean Yves Devevey』
2,580円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-20 15:40 | 仏・ブルゴーニュ地区

落ち着く香り

【ワインも農産物だぎゃあ】


先日ご紹介したオーストラリア白ワインの試飲レポートです。


e0024133_1482024.jpg






『サウスランズ セミヨン・ソーヴィニヨン・ブラン 2006 アルクーミ
Southlands Semillon Sauvignon Blanc 2006 Alkoomi』
1,649円











e0024133_1484257.jpg







【テイスティングコメント】
グラスからフワっと香るフルーツやキャンディのような甘い香り。酸味がフレッシュそのもので、すこし泡を感じさせるような感覚です。柑橘系の印象が一番強かったのですが、柑橘系でも少し大きめの果実、グレープフルーツやいよかん、ポンカンなどが感じられました。




僕はオーストラリアワインが好きなのは全国的にも有名になりましたが(嘘です)、今回のワインの香りで、この香りは僕は大好きなんだなと再確認できました。落ち着くんですよね、こういった香り。先日の中国茶の記事にもありましたが、聞香杯でクンクンしたいです(笑)。


お値段もお手頃で、まだ暑い時期が続く今冷やして飲むとすごくリラックスできますね。オススメですよ。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『サウスランズ セミヨン・ソーヴィニヨン・ブラン 2006 アルクーミ
Southlands Semillon Sauvignon Blanc 2006 Alkoomi』
1,649円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-19 14:09 | オーストラリア
e0024133_10535710.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】


可愛らしい木の実がロゴマークのオーストラリア白ワインのご紹介です。




『サウスランズ セミヨン・ソーヴィニヨン・ブラン 2006 アルクーミ
Southlands Semillon Sauvignon Blanc 2006 Alkoomi』
1,649円





ラベルに表記されているロゴマークはブラックボーイと呼ばれる樹木の実で、良く茂った芽の格好がまるで原住民が草のスカートを纏っているのによく似ていた事から、初期の入植者からそう呼ばれ、人間の背丈まで樹が伸びるのに百数十年の年月を有します。ブドウ畑が背の高いブラックボーイに囲まれていることにより、潮風からブドウを守るのに重要な役割を果たしています。


目を引くラベルの木の実にはこんなお話があったんですね。ブドウは自然が作り出すもの。それを守るのはもちろん人間の大きな役割の一つですが、自然が自然を守るというのは素晴らしくもあり、大変理に適っていると思います。


『セミヨン』と『ソーヴィニヨン・ブラン』というブドウ品種をブレンドして作られています。この組み合わせはオーストラリアではけっこう主流になっていますね。


試飲レポートは後日。


【ワインも農産物だぎゃあ】




『サウスランズ セミヨン・ソーヴィニヨン・ブラン 2006 アルクーミ
Southlands Semillon Sauvignon Blanc 2006 Alkoomi』
1,649円



[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-18 10:54 | オーストラリア

ワイン同様

e0024133_13153055.jpg
e0024133_13154192.jpg
e0024133_13155332.jpg
e0024133_131663.jpg
e0024133_13161735.jpg
e0024133_13162759.jpg
先日、知り合いの方が開催する中国茶会に参加してきました。


中国茶は以前から興味があり、ワインとすごく共通する部分があると感じていました。


いろいろと写真を撮ってはみたものの、お茶の種類や名前などは覚えきれないですね。いろいろと勉強しないとな。


色、香り、味わい、歴史背景など僕が興味をそそられる事ばかりですごく楽しかったです。


香りだけを楽しむ茶器があって、そればっかり匂い嗅いでました。あれは欲しいな~。
[PR]
by yukio0810ssr | 2007-09-17 13:16 | 日常の想ひ