一言メッセージ :ワインショップいいぬまのブログだぎゃあ


by yukio0810ssr
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ニュージーランド( 8 )

また、もう一度。

e0024133_9182817.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま

【HP下部にあるワインが飲みたくなるメールマガジン登録をお願いします。】
【ワインショップいいぬま Twitter】


ストローロッジヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2010 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン


柑橘系や花の清々しい香り。ソーヴィニヨン・ブラン好きならたまらない香りです。存分に香りを楽しんでいただきたいですね。味わい的には、果実味が先行するタイプではなく、ドライでさっぱりとした味わいが印象的。瑞々しさと心地良い苦味が追いかけてきて、グラスを重ねたくなります。ブドウ品種の特徴柄、色合いは薄めではありますが、その芳醇な香りとまた飲みたくなる味わいの魅力のギャップがまたいいですね。


一口飲む。グラスを置く。またグラスに手が伸びる。また一口。この作業が無意識に行われる。後からその行動に気づく。また飲みたくなる衝動に駆られる。旨いから。


ストローロッジヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2010 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま

【HP下部にあるワインが飲みたくなるメールマガジン登録をお願いします。】
【ワインショップいいぬま Twitter】
[PR]
by yukio0810ssr | 2010-12-01 09:18 | ニュージーランド
e0024133_857166.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま

【HP下部にあるワインが飲みたくなるメールマガジン登録をお願いします。】
【ワインショップいいぬま Twitter】


ストローロッジヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2010 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン


今年の夏にご紹介したニュージーランドでワイン造りをしている『木村滋久さん』を覚えているでしょうか?


先日、木村さんの2010年ヴィンテージのワインが入荷しました。2010年の出来はかなり良いとのご連絡を木村さんからいただいていて、本当に楽しみでした。


【木村滋久さん プロフィール】
1973年東京生まれ、東京のキャピトル東急ホテルに10年間勤務し和食レストラン担当、JSAソムリエ資格所有。ワイン好きが高じて2年間通ったEVIワインスクールが主催するボルドーとシャンパーニュのワイナリーツアーに参加。その旅行がきっかけにワイン造りの仕事に魅了される。


おいしいワインに出会ったとき、誰しもが幸せな気持ちになる。そんな瞬間を多くの人に与えられるワインを妻と二人で造りたい。情熱と探究心を持ち、ニュージーランドワインの素晴らしさを日本に伝えたいと思っております。と木村さんが語っています。


ニュージーランドの代表的なブドウ品種『ソーヴィニヨン・ブラン』から造られる木村さんの白ワイン。旨かったですよ~。


試飲レポートは後日。


ストローロッジヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2010 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま

【HP下部にあるワインが飲みたくなるメールマガジン登録をお願いします。】
【ワインショップいいぬま Twitter】
[PR]
by yukio0810ssr | 2010-11-30 08:57 | ニュージーランド
e0024133_826429.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま

【HP下部にあるワインが飲みたくなるメールマガジン登録をお願いします。】
【ワインショップいいぬま Twitter】


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


先日あるお客様から、


『社長就任祝いにワインを贈りたいんだけど、いいのないかな?』


とのご相談が。


いろいろ考えた結果、木村さんのワインを選ばせていただきました。


社長という立場になる大きな責任感。その一歩を踏み出す勇気は相当なものだと思います。


ワインを自分の手で造りたいという夢を追いかけ、家族と共にニュージーランドへ向かった木村さんの姿が、その社長になられた方と重なったのがこのワインを選ばせていただいた理由です。


後日、その社長さんから大変喜ばれたと聞き一安心。


ワインがどんな形であれ、誰かの勇気につながった事はワイン屋として感慨深いです。


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま

【HP下部にあるワインが飲みたくなるメールマガジン登録をお願いします。】
【ワインショップいいぬま Twitter】
[PR]
by yukio0810ssr | 2010-07-20 08:26 | ニュージーランド

木村さんから。

e0024133_1041494.jpg
e0024133_1042462.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
【ワインショップいいぬま Twitter】


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


先日もご紹介したニュージーランドでワイン造りをしている『木村滋久さん』。


数日前になんと木村さんご本人からAir mailが、そしてその翌日にはメールが届きました。輸入元さんを通じてウチの連絡先を聞いたそうですが、生産者の方から直接メールをいただけるのは嬉しいですね。


僕のブログも読んでいただけて、僕の木村さんのワインに対するコメントも喜んでいただけました。


海を越えた遠く離れた場所からでも、ワインに対する思いなどを共有できたことがものすごく嬉しかったです。


僕が木村さんのワインを入荷しようと思った一番の理由は、応援したいから。初めてのワインですし、味わいの予測もつかない。でも異国の地で家族と一緒にワイン造りという夢を叶えた木村さんを単純に応援したかった。お金儲けのためだけにワインを造っているような大手のワインなんかより、努力を積み重ねて造られたワインの方がどれだけ価値があるか。まあ、価値観は人それぞれなんで、あくまで僕個人の価値観ですが。


メールの結びには、『2010年のワインはとても良い状態で発酵が終わり現在熟成中です。期待できる仕上がりですので是非ご期待くださいませ。』とのこと。楽しみです。


2枚目の写真は木村さんの長男リョウ君。発酵前の2010年のブドウジュースを試飲中。『今年のブドウの出来は良いでちゅ』という声が聞こえてきそう(笑)。


初ヴィンテージとなった2009年も残り僅かとなっています。ぜひ木村さんの思いが込められた白ワイン、ぜひお試しくださいませ。


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
【ワインショップいいぬま Twitter】
[PR]
by yukio0810ssr | 2010-06-10 10:04 | ニュージーランド

融合。

e0024133_12312265.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
【ワインショップいいぬま Twitter】


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


香りはソーヴィニヨン・ブランらしい豊かなメロンやパイナップルを感じますが、新世界ワインのような分かりやすい味わいではなく薄味の果実味で酸味や苦味を程よく感じます。ソーヴィニヨン・ブランとしてはおとなしい部類の味わいです。日本人が造る、日本人向けの、日本とニュージーランドの融合白ワイン。


ソーヴィニヨン・ブランの特徴をしっかりと表現しながら、木村さんが造りたいと思うワイン像が垣間見える味わい。僕が日本人だからかもしれませんが、『なるほど』と思わせる白ワインでした。


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
【ワインショップいいぬま Twitter】
[PR]
by yukio0810ssr | 2010-05-18 12:31 | ニュージーランド
e0024133_946416.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
【ワインショップいいぬま Twitter】


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


ニュージーランドでワイン生産者として第一歩を踏み出した『木村滋久さん』のファーストヴィンテージワインのご紹介です。


ワイン好きが高じて2年間通ったワインスクールが主催するボルドーとシャンパーニュのワイナリーツアーに参加。その旅行がきっかけにワイン造りの仕事に魅了された木村さん。


現段階では自社畑を所有していないため、契約農家さんから木村さんの満足のいくブドウを購入し醸造をしました。


将来の夢を聞いてみると、『自社畑を持ち、妻と二人で人に感動を与えるワインを造ること。美味しいワインに出会った時、誰しもが幸せな気持ちになります。そんな瞬間を多くの人に与えられるワインを造りたい。そのために必要なのは情熱と学ぶことへの探求心。情熱が細部に渡る配慮を、知識がさまざまな状況下における選択肢の幅をひろげてくれるからです。』


ラベルには日本の象徴の桜の花で「Koru(シダの新芽)」を表現しました。「Koru」はニュージーランドの象徴であり「新しい始まり」「成長」「調和」などを意味します。ニュージーランドでワイン造りをする日本人として、ニュージーランドと日本の「調和」そしてKimura Cellarsの「新しい始まり」「成長」を願ったラベルです。


志の高い日本人醸造家がまた一人増えました。そんなワインを紹介できるのはワイン屋にとってこの上ない喜びです。


試飲レポートは後日。


ハモンヴィンヤード マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 キムラセラーズ
3,150円
ニュージーランド 辛口 白ワイン
【使用ブドウ品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
【ワインショップいいぬま Twitter】
[PR]
by yukio0810ssr | 2010-05-17 09:46 | ニュージーランド

すっきりなのに柔らかい

e0024133_14295059.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま


マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン 2008 マッドハウス
2,205円
ニュージーランド 辛口 白ワイン


【テイスティングコメント】
ブドウ品種の特性でもありますが、色合いは非常に薄いです。南国系フルーツやシトラスの若々しい香り、酸味は穏やかで飲みやすい仕上がりになっています。透明感のある新鮮な味わいで、気楽にグビグビいけるスタイル。若いヴィンテージなので新鮮な印象を受けるのは当たり前の事なんですが、その中にも隠れた落ち着きがあり、飲み手を飽きさせないスタイルは素晴らしい。


ようやく梅雨も明けてきて、夏本番って感じになりました。冷蔵庫でよく冷やしたこのワインは喉ごしも良くって本当にオススメです。


ニュージーランドの美味しいソーヴィニヨン・ブランをお楽しみください!


マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン 2008 マッドハウス
2,205円
ニュージーランド 辛口 白ワイン


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
[PR]
by yukio0810ssr | 2009-08-05 14:30 | ニュージーランド
e0024133_97305.jpg
【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま


マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン 2008 マッドハウス
2,205円
ニュージーランド 辛口 白ワイン


ブログでニュージーランドワインを紹介するのは初めてかな・・・?


僕の大好きなブドウ品種の一つに『ソーヴィニヨン・ブラン』というものがあります。フランスはもちろん、最近は南半球の国でも盛んにワインが造られるようになりましたね。爽やかな柑橘系などの風味が本当に心地良く、夏場にはぴったりな白ワインです。


さて、そんな『ソーヴィニヨン・ブラン』なんですが、現在最高の『ソーヴィニヨン・ブラン』を造る国はどこか?と聞かれたら、『ニュージーランド』と答えるワイン関係者の方は多いのではないかと思います。


まあそれでもニュージーランドにも多くのワイン生産者がいるので、やはり生産者で選ぶのが一番だと考えますけど。


そこで今回ご紹介するのは、ニュージーランド国内に限らず、世界各国のワインコンテストで受賞メダルを総なめにしている、ニュージーランド・ワイパラ地区、マールボロ地区、セントラルオタゴ地区に自社畑所有する『マッドハウス』です。


このワイン、日本初入荷ということでどんなワインなのか楽しみです。


試飲レポートは後日。


マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン 2008 マッドハウス
2,205円
ニュージーランド 辛口 白ワイン


【ワインも農産物だぎゃあ】
岐阜県各務原市 ワインショップいいぬま
[PR]
by yukio0810ssr | 2009-08-04 09:07 | ニュージーランド